コストコの2800円のスノーゴーグルがスゴイ!?実際に使ってみた。

初心者スキーヤー・初心者ボーダーの方で、ゴーグルをしていない方をよく見ますが、快適なスキーライフを送るにはゴーグルの存在は必要不可欠です。と言うか、ゴーグル無しでスキーをするのは危険です。詳しくは下のページをご覧ください。

スキー場の紫外線は夏より強い!?ゴーグルをしないと危険な理由!

毎回レンタルするのもお金がかかってしまうので、一つは自分のゴーグルを持っていた方が良いでしょう。と言っても、ゴーグルは安くても3000円程するので少し躊躇してしまいますよね。

しかも種類が色々ありすぎて何が何だか分からない。私も、何が何だか分からず安いゴーグルをいくつも買ってみましたが、その中でもコストコで買ったスノーゴーグルは結構良かったのでご紹介します。

因みにコストコのスキーグローブもコスパが素晴らしいです!グローブについてはこちらでレビューしてます。

コストコの1980円のスキーグローブがスゴイ!?実際に使ってみた!

コストコで私が買ったゴーグルがこちら。

BOLLEの曇り止め加工/100%UV

カット機能付きスノーゴーグル。

お値段はなんと税込み2,777円!(値段は2018年1月取材当時のものです)

ワンサイズワンカラーの展開でした。(このゴーグルに限らずサイズ展開をしているゴーグルはほぼありません)

ゴムで調整出来ますのでワンサイズでほぼ全ての人に対応出来ると思います。試しに、私が買ったゴーグルを頭の小さい友人(頭囲55cm)に着けてもらいましたが、私も友人も目の周りはぴったりフィットし、頭回りもゴムなので問題なくサイズ調整出来ました。

私は頭のサイズは59cmですので、少なくとも55cmから59cmまでは対応出来ます。

※2018/9 追記 BOLLEから、これと同タイプで一回り小さい「スモールフィットタイプ」がコストコに入荷していました。顔が小さいアジア人向けの商品の様です。値段は税込み2,580円でした。

私が使っていた初代ゴーグル(3000円くらいでした)は初代グローブと一緒にamazonで安いものを探して買ったのですが、届いて着けてみたらフレームのカーブが合わずに鼻のあたりに隙間が出来てしまっていました。

買いなおすのももったいないのでそのまましばらく使っていましたが、フェイスマスクと併用すると、その隙間から息が入ってくるためゴーグルが曇ってしまい前が見えません。そのため、ゴーグルかフェイスマスクかどちらかしか使えずとても不便でした。コストコのゴーグルを買った時も、どうせ合わないんじゃないかと半信半疑でしたが、着けてみると驚くほどぴったりフィットしました。

コストコのゴーグルは、フレームが柔らかいシリコンのような素材で出来ているため、どんな方でも顔にぴったりフィットするようになっています。もちろん、フェイスマスクと併用しても曇りません!

スノーゴーグルのレンズにはかなりの種類があり、スキースノボ上級者の方は、天候に合わせていくつものゴーグルを使い分けているそうですが、年に1,2回しかスキーに行かないような方はいくつも買うのはお財布的にも結構しんどいですよね。

その点コストコのゴーグルは1つの値段でレンズが2枚付いていますので、これ一つ買うだけでほとんどのシチュエーションに対応することが出来、コストパフォーマンスも素晴らしいです。この商品は、フレーム部分が柔らかい素材で出来ているので、状況に合わせて自分で簡単にレンズを付け替えることが出来ます。

私が使ってみた感じでは、晴天時や空が明るい内はピンクのレンズを、悪天候の時や暗くなってきたらイエローのレンズをすると視界が確保され見えやすかったです。付属で巾着が付いていますので、使っていないレンズは巾着に入れれば持ち運ぶのにも便利です。

コストコのスノーゴーグルはパッケージに入っているため買う前に試着することは出来ませんが、コストコは、もしサイズが合わなければ期限無制限で返品を受け付けているため、気軽に買って試してみることが出来ます。専門店で買うよりも安くてこのクオリティは本当にオススメです。コストコ会員の方は是非買ってみてはいかがでしょうか?

コストコで買ったスキーグローブについてもこちらでレビューしてますのでよかったらご覧ください。

コストコの1980円のスキーグローブがスゴイ!?実際に使ってみた!

関連記事

スキー場の紫外線は夏より強い!?ゴーグルをしないと危険な理由!

コストコで見つけたキッズ用スキーグッズ色々。

【初めてのスキー!】絶対に必要な持ち物と持っていくと便利な物

スキー場レビューページ一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする