【白樺高原国際スキー場】スキー場情報・アクセス・評判・混雑状況・リフト料金・レビューなど

※画像はイメージです。

白樺高原国際スキー場の評価

アクセス:★★☆☆☆

混雑具合:★★★★★

施設  :★★★☆☆

ゲレンデ:★★★☆☆

総合評価:★★★☆☆

日帰り向き〇〇●〇〇宿泊向き

初心者向き〇●〇〇〇上級者向き

スキー向き●〇〇〇〇スノボ向き ※スキーヤー限定のスキー場です。

※この評価は口コミや個人の見解を含む評価であり、公式の評価ではありません。

スキー場基本情報

所在地   :長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野745

営業期間  :12月上旬~3月下旬

※2018-2019シーズンは、12月15日~3月31日営業予定

最長滑走距離:5,000メートル

コース数  :7

リフト数  :3(内訳:ゴンドラ1、クワッド1、ペア1)

レベル割合 :初級50%、中級40%、上級10%

最大斜度  :30度

スポンサーリンク

リフト料金

白樺高原国際スキー場のリフト券料金です。

大人 小人 シニア
1日券 4,000円 2,500円 3,200円
午前券・午後券 3,000円 1,800円 2,400円
2日券 7,200円 4,500円 5,700円

※午前券は開始から13:00まで、午後券は12:00から終了までです。

※ファミリー券・シーズン券、その他割引券などは公式HPをご覧ください。

白樺高原国際スキー場へのアクセス

車で向かう場合、上信越自動車道「佐久南IC」から45分、中央自動車道「諏訪南IC」から50分で到着です。

所要時間は、東京方面「練馬IC」からなら約3時間半、「高井戸IC」からなら約2時間40分です。大阪方面「吹田IC」からなら約4時間50分です。

駐車場は、スキー場周辺に数か所、合計で1500台の収容スペースがあります。駐車場代は無料です。但し、ゲレンデ目の前の駐車場は60台ほどしか停められず、すぐ満車状態になります。それ以外の駐車場はゲレンデからやや離れているため、駐車場からスキー板を持って移動するのは大変です。

新幹線利用なら、東京駅から佐久平駅まで75分、その後バスで70分、合計2時間25分で到着です。

名古屋からなら、JRとバスを乗り継いで3時間40分、新大阪からなら4時間半です。

混雑具合・混雑状況

コンパクトなスキー場ですが、ゴンドラがあるためゲレンデ内移動は楽で効率よく回すことが出来ます。ゲレンデも空いている為、快適に滑ることが出来ます。コース幅が狭いコースもありますが、スキーヤー専用スキー場の為、コース内で座り込んでいる人もいません。

全体的に人は少なく、平日はもちろん土日も空いています。リフトの待ち時間もほぼありません。

キッズに優しいスキー場でファミリーに人気の為、子供はやや多い印象です。

レストランは、お昼時は混みあう事もありますがほとんどは空いています。

施設

スキー場麓のセンター内には、券売所・更衣室・ロッカー・トイレ等必要な設備は揃っています。さらに、無料休憩所・無料キッズルームにシャワー室もあります。

ロッカーは大500円、小300円です。またシャワー室利用は5分で100円です。

ロッカーもシャワー室も数は多くありませんが、いつも空いているスキー場の為、混雑で利用に困る事は無いでしょう。

休憩所はブーツを脱いで休むことが出来、キッズルームと合わせて人気の高い施設です。

レストランは美味しいが料金はやや高いと言う声もあります。

ゲレンデ

白樺高原国際スキー場は晴天率80パーセント以上と言う、大変晴天率の高いスキー場です。いつ行っても晴れている為景色が良く、ゴンドラに乗れば、周りの山々や白樺の群生を見渡すことが出来ます。

晴天率が高いため積雪量が少なく、ゲレンデは人工雪を使用しています。

人工雪の為かゲレンデの配置の為か、晴天率が高い割にはアイスバーンにはなりにくいと言う声もあります。

クロカン&チャレンジコースの名前の由来である「クロスカントリースキー」は上り・下り・平地が、それぞれ約3分の1の割合になっているコースをスキーで走行する競技です。クロカン&チャレンジコースはその名前通り、緩やかな上り坂や平坦な道もあり、スケーティング必須のため、初心者には辛いでしょう。

このスキー場の最長滑走距離は5kmですが、これはクロカン&チャレンジコースの距離です。そのほかのコースは800~1300m程の為、ロングランを楽しむスキー場ではありません。

ほとんどのコースが初中級コースの為、上級者には物足りないでしょう。

逆に初中級者には滑りやすいコースが揃っています。

また、コブ斜面は他スキー場と比べると緩斜面にあるため、コブ練習を始めたい方に最適です。

白樺高原国際スキー場はコンパクトなスキー場の為、半日も滑れば飽きてしまうかも知れません。ですが、リフト券は近隣のしらかば2in1スキー場と共通の為、2つのスキー場を滑れば、日帰りはもちろん、宿泊して長時間滑っても、飽きることなく十分に楽しめるでしょう。

ツアー・宿

スキースノボツアーなら

スキーツアーならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)
スキーツアー・スノボツアーを安さで選ぶならトラベックスツアーズ!

宿を探すなら人気ホテルが最大50%OFF!

総合評価

白樺高原国際スキー場は、「初中級者とファミリー向けの穴場スキー場」です。

コンパクトではありますが、いつも空いている為練習するには最適なスキー場でしょう。また、スノーボード滑走禁止の為、コース幅が狭くても比較的滑りやすく衝突の危険性も少ないでしょう。

関連記事

スキー場レビューページ一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする