【かたしな高原スキー場】スキー場情報・アクセス・評判・混雑状況・リフト料金・レビューなど

かたしな高原スキー場の評価

アクセス:★★☆☆☆

混雑具合:★★★★★

施設  :★★★☆☆

ゲレンデ:★★★★☆

総合評価:★★★★☆

日帰り向き〇〇〇●〇宿泊向き

初心者向き〇●〇〇〇上級者向き

スキー向き●〇〇〇〇スノボ向き ※スキーヤー専用スキー場です。スノーボーダーは滑走不可です。

※この評価は口コミや個人の見解を含む評価であり、公式の評価ではありません。

スキー場基本情報

所在地   :群馬県利根郡片品村越本2990

営業期間  :12月中旬~3月下旬

※2018-2019シーズンは、12月22日~3月31日営業予定

最長滑走距離:2500メートル

コース数  :11

リフト数  :7(内訳:トリプル3、ペア3、スノーエスカレーター1)

レベル割合 :初級30%、中級50%、上級20%

最大斜度  :25度

スポンサーリンク

リフト料金

かたしな高原スキー場のリフト券料金です。

大人
(中学生以上)
シニア 小学生 幼児
1日券(平日) 3,200円 2,700円 2,200円 1,600円
1日券(休日) 4,500円 3,900円 3,200円 2,300円
午前券・午後券(平日) 2,800円 2,400円 2,000円 1,400円
午前券・午後券(休日) 4,000円 3,400円 2,800円 2,000円

※午前券は、8:00~14:00、午後券は10:00~営業終了まで利用出来ます。

かたしな高原スキー場へのアクセス

車の場合、関越自動車道「沼田IC」から29km約35分でアクセス出来ます。スキー場までの所要時間は、東京方面「沼田IC」からなら約1時間50分です。

駐車場はゲレンデすぐ傍に1200台の収容スペースがあります。駐車場代は平日は無料、休日・年末年始は普通車1000円/台、バス・大型車は2000円/台です。駐車場は夜間は閉鎖されており、早朝6時(土日祝は5時)にオープンします。お昼ごろに到着しても駐車場は空いているのでゆっくり行っても問題ないでしょう。ハイシーズンはスキー場までの道にはかなりの雪があるので、スタッドレス装備は必須です。

新幹線利用の場合、東京駅から上越新幹線で「上毛高原駅」まで約1時間10分、その後路線バスで約1時間半、合計約2時間40分でアクセス出来ます。

上野駅からなら、在来線利用で「沼田駅」まで約2時間半、その後路線バスで約1時間、合計約3時間半です。

路線バスは1時間に1本の運行なので、事前に時間を調べておくと良いでしょう。

また、バスでのアクセスもしやすく、バスタ新宿からは「かたしなスノーエクスプレス号」が運行しており、「道の駅たかしな」まで直通で行くことが出来便利です。道の駅たかしなからスキー場まではシャトルバスが出ています。所要時間は合計で約3時間45分です。

その他バスツアーも多く出ており、新宿・池袋・東京・横浜等からスキー場まで約3時間~4時間でアクセス出来ます。

スキー場近隣には温泉が多数あるので、車で行くと、スキースノボ帰りに温泉に寄れて便利です。

混雑具合・混雑状況

スキー場までの道は、平日はもちろん土日も渋滞はほとんどありません。

駐車場も十分なスペースがあるため、お昼頃に到着しても空いています。

更衣室は土日のバスツアーが到着する時間帯は混むこともありますが、ツアーバスの本数は多くないので気になる程の混雑ではありません。

リフト待ちも一切なく、ゲレンデも基本的には空いています。土日は、子供連れのファミリーが集まるため初心者コースがやや混みますが、スノーボーダーがいないので衝突の心配はほとんどありません。ゲレンデ上部の中級コースは土日でもかなり空いています。

レストランは、お昼時はやや混みあいますが、座る場所に困るほどではありません。

施設

かたしな高原スキー場は、ミッフィーをイメージキャラクターとして起用しています。至る所にミッフィーの看板や雪像などがあり、小さな子供連れのファミリーに人気が高いスキー場です。

施設は全体的に昭和の雰囲気が残っていますが、清掃管理が行き届いており中は綺麗です。

必要な施設(レンタル・スクール・更衣室・リフト券売り場・レストラン)は全て揃っていますが、大きなスキーセンターは無く、それぞれが別の建物内に入っています。

事前レンタルの受け取りと更衣室は駐車場に隣接、リフト券売り場は駐車場からゲレンデ入って左手側、スクールや当日レンタルはゲレンデ入って右手側にあります。

初めて行く場合はやや戸惑うかも知れませんが、どの施設も混雑は無いので、準備にあまり時間はかからないでしょう。

周辺に宿泊施設や温泉もあるため、泊りでのスキー客が多いのもかたしな高原スキー場の特徴です。ゲレンデすぐ傍のチャイルドロッヂかたしな高原ホテルは人気が高く連泊で利用する客も多い様です。

ゲレンデ

かたしな高原スキー場は、関東唯一のスキーヤーオンリーのスキー場です。

スノーボーダーとの衝突の危険性が無いため、小さな子供連れのファミリーに大変おススメのスキー場です。リフトの速度はゆっくり目なので、小さなお子様のリフトデビューにも最適です。

コース編成は初級から上級までバランスよく、綺麗に圧雪されている為滑りやすいです。

初級コースにファミリーが集まりやすいですが、かたしな高原スキー場は中級コースが最も充実している為、自分のペースでしっかり練習したい初中級スキーヤーにも人気が高いです。

ゲレンデサイドのレストランは味も良く値段も安いと評判です。ラーメンや丼もの・カレーなどの定番物の他、ボルシチ等の変わり種があるのも嬉しいです。特にボルシチはほかの「スキー場では食べられない」と、大変人気を集めています。

また、かたしな高原スキー場は景色も素晴らしく、ゲレンデから見える日光白根山は圧巻です。更に、晴天率が高く、強風も吹きにくい立地にあるため、天気の心配をしなくて良いのも嬉しいです。

ツアー・宿

スキースノボツアーなら

スキーツアーならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)
スキーツアー・スノボツアーを安さで選ぶならトラベックスツアーズ!

宿を探すなら人気ホテルが最大50%OFF!

総合評価

かたしな高原スキー場は、「ファミリーと初中級スキーヤーに嬉しい、関東唯一のスキーヤーオンリーのスキー場」です。

スノーボーダーとの衝突の可能性が無いのは、子供連れの方にとってはかなり嬉しいです。安心安全に子供のスキーデビューがしたいなら、かたしな高原に行けば間違いは無いでしょう。

関連記事

スキー場レビューページ一覧

スキーヤーオンリーのスキー場まとめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする