犬を連れていけるスキー場オススメはココ!

スキーシーズン真っ只中ですね。

日本には300以上ものスキー場があるのを知っていますか?

バブルが終わりスキーブームが去ってから、スキー場は生き残りを賭けて差別化を図ってきました。昔と比べるとスキー場は個性豊かで、奇抜なサービスで人気を集めるスキー場もあります。

今回は、その中でも「犬を連れていけるスキー場」を集めてみました。

スポンサーリンク

さのさかスキー場

所在地    :長野県北安曇郡白馬村大字神城458番地

営業期間   :12月下旬~4月初旬

ドッグ券発券所:第3リフト発券所

利用可能リフト:第3クワッドリフト

滑走可能エリア:レイクダウンゲレンデ

料金     :1匹1000円/1日(2018-2019シーズン現在)

白馬にあるさのさかスキー場では、愛犬と一緒にリフトに乗って愛犬と一緒にスキーを滑ることが出来る、日本でも珍しいスキー場です。白馬は雪質も良く、特に連休には多くの愛犬家が集まります。

愛犬と一緒にさのさかスキー場に行く場合は、車は第5駐車場に停めましょう。他の駐車場からは、ドッグ券発売所にアクセス出来ません。

※リード着用必須です。ルールを守って楽しく滑りましょう。

【白馬さのさかスキー場】スキー場情報・アクセス・レビュー・評判・混雑状況など

マウントジーンズ那須スキー場

所在地    :栃木県那須郡那須町大字大島

営業期間   :12月中旬~3月下旬

受付場所   :キッズパーク入り口

利用可能リフト:ゴンドラのみ

利用可能エリア:ドッグランエリア

料金     :無料(ゴンドラ乗車代別途必要 大人1410円、ペット800円)

マウントジーンズ那須では、愛犬と一緒にゴンドラに乗り、山頂に広がるドッグランエリアで、リード無しで愛犬と走り回ることが出来ます。

山頂なので、雪も豊富にあり景色も楽しむことが出来ます。

リード無しなので愛犬ものびのびと遊ぶことが出来、大変人気があります。

【マウントジーンズ那須スキー場】スキー場情報・アクセス・レビュー・評判・混雑状況など

富士見パノラマリゾート

所在地    :長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703

営業期間   :12月上旬~4月上旬

受付場所   :センターハウス内スノーアクティビティセンター受付

利用可能リフト:ゴンドラのみ

利用可能エリア:スノートレッキングツアーのみ

料金     :スノートレッキングツアー代2300円~(ゴンドラ乗車代別途必要 大人1350円、ペット500円)

富士見パノラマリゾートは「富士パラ」と呼ばれて親しまれているスキー場です。

東京からもアクセスがしやすいスキー場として有名ですが、ワンちゃんと一緒に歩ける事は知らない人も多いのではないでしょうか。

ふじパラのスノートレッキングツアーは、入笠山山頂を目指して雪道を歩くツアーですが、このツアーには愛犬も連れていくことが出来ます。

入笠山山頂からは360度のパノラマが広がり、絶景ポイントとして有名です。愛犬と一緒に絶景を楽しむ贅沢な休日を過ごしてみては如何でしょうか。

※愛犬同伴の場合は、要リード着用・エチケット袋持参・ペットの排せつ物の処理等のルールがあります。しっかりルールを守って楽しみましょう。

【富士見パノラマリゾート】スキー場情報・アクセス・レビュー・評判・混雑状況など

軽井沢スノーパーク

所在地    :群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16

営業期間   :12月~3月(ドッグランは夏季5月~11月も営業)

利用可能リフト:無し

利用可能エリア:ドッグランエリア

料金     :1匹500円

軽井沢スノーパークは、「プレジデントリゾート軽井沢(ホテル敷地内にあらゆるアクティビティを揃えた複合施設)」の中にあるスキー場です。

グリーンシーズンは、軽井沢スノーパーク全体がドッグエリアとして開放されますが、スキーシーズンも、一部がドッグランエリアとなりリード無しで愛犬と走り回ることが出来ます。

ホテル敷地内にはドッグホテルもあるため、愛犬家達に大変人気のある旅行スポットとなっています。

【軽井沢スノーパーク】スキー場情報・アクセス・評判・混雑状況・リフト料金・レビューなど

タングラムスキーサーカス

所在地    :長野県上水内郡信濃町古海3575-8

営業期間   :12月中旬~3月下旬

利用可能リフト:無し

利用可能エリア:ドッグランエリア

料金     :無料

タングラムスキーサーカスも、ドッグランエリアでリード無しで愛犬と楽しめるスキー場です。

ホテルタングラムにはペット棟も完備されており、ドッグランエリアはペット棟すぐそばと、愛犬にも優しいレイアウトです。

【タングラムスキーサーカス】スキー場情報・アクセス・評判・混雑状況・リフト料金・レビューなど

野沢温泉スキー場

所在地    :長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653

営業期間   :11月下旬~5月上旬

利用可能リフト:長坂ゴンドラ

利用可能エリア:長坂ゴンドラ降り場から麓まで降りれる全てのコース

料金     :無料(人間のリフト券代のみ必要)

野沢温泉スキー場と言えば、全国的にも有名なスキー場のひとつで雪質・ゲレンデの規模・周辺の温泉施設等の満足度の高さから、日本はもちろん海外からも注目を集めているスキー場です。

ですが、その野沢温泉スキー場が、ワンちゃんと一緒に滑れるスキー場だと言う事を知っている方は少ないのではないでしょうか?

乗れるリフトは長坂ゴンドラのみですが、長坂ゴンドラに乗ればゲレンデ麓から山頂近くまで一気に登れ、ゴンドラ降り場からは10以上ものコースを滑ることが出来ます。

ワンちゃんと滑れるコースの多さ・広さで言えば恐らく野沢温泉スキー場が日本一でしょう。

スキー場近隣にはペットが泊まれるホテルもあるため、泊りがけの旅行が大変おススメです。

※ワンちゃん専用ゲレンデは無いため、ペットと一緒に滑る際はコース脇を滑り、他のスキースノボ客と衝突しないよう十分に注意しましょう。

【野沢温泉スキー場】スキー場情報・アクセス・評判・混雑状況・リフト料金・レビューなど

まとめ

如何でしたでしょうか?

ワンちゃんと一緒に行けるスキー場は意外にもたくさんあります。

ワンちゃんと一緒に雪の上を走ったり滑ったりすれば、いつもより楽しめる事は間違いないでしょう。ですが、スキー場にはワンちゃん以外にも一般のお客さんが沢山いますので、いつも以上に十分に注意しなくてはなりません。

ワンちゃんの為にも他のスキースノボ客の為にも、事前準備をしっかりと行い、ルールを守って楽しみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする