【2019ー2020年版】10月から滑れるスキー場まとめ!

スキースノボシーズンが段々と近づいてきました。

シーズン開幕を今か今かと待っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、10月にオープンすると言う、全国でも珍しく早期営業しているスキー場をご紹介します。

スポンサーリンク

狭山スキー場

狭山スキー場は、全国でも最大規模の屋内スキー場として有名です。

新宿駅から電車で40分と、都心からのアクセスも抜群です。営業時間も夜9時まで(ナイターは翌朝6時まで)と遅くまで営業している為、仕事帰りに気軽に滑りに行けるスキー場として、人気を集めています。

スキー場情報

所在地    :埼玉県所沢市上山口2167

オープン予定日:10月下旬(2018-2019シーズンは10月26日営業開始)

公式HP    :https://www.seibu-leisure.co.jp/ski_web/

【狭山スキー場】スキー場情報・レビュー・アクセス・評判・混雑状況など

スノータウンイエティ(静岡県)

東海エリアの中では抜群のアクセスの良さを誇るスノータウンイエティは、日本一オープンが早い屋外スキー場として有名です。

スキーシーズンの到来を待ち焦がれていたスキーヤー・スノーボーダーが殺到するため、オープン直後は大変混雑します。

スキー場情報

所在地    :静岡県裾野市須山字藤原2428

オープン予定日:10月中旬(2018-2019シーズンは10月19日営業開始)

公式HP    :https://www.yeti-resort.com/

【スノータウンイエティ】スキー場情報・アクセス・レビュー・評判・混雑状況など

スノーヴァ(神奈川県)

スノーヴァは、1年中いつでもスキースノボが出来る、屋内スキー場です。

溝の口と新横浜の2か所にあり、都心からもアクセスがしやすいです。

年中様々なスクールやイベントなどを催しており、夏にスキースノボをしたい方の強い味方となっています。

スキー場情報

所在地    :神奈川県川崎市高津区下作延5-28-1

営業日    :1年中

公式HP    :http://www.snova246.com/

【SNOVA新横浜、溝の口】一年中滑れるスキー場!

まとめ

スキースノボと言えば冬と言うイメージですが、実際には秋や夏に滑れるスキー場もあります。また、スキー用品やシーズン券の販売は初夏から始まります。

スキースノボ好きの方は、今シーズンの流行に乗り遅れないよう今からしっかり準備しましょう。

関連記事

【2019-2020年版】スキースノボお得な早割シーズン券まとめ!

【初めてのスキー!】絶対に必要な持ち物と持っていくと便利な物

【夏でもスキースノボがしたい!】夏に滑れる場所まとめ

【19ー20年版】9月以降でも買える早割シーズン券まとめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする